以外に料金が安かったアートを使っての体験談!

節約好き

 

転勤で福岡から大分に引っ越したのですが、ようやく福岡に戻れることが決まり、昨年引っ越しをしました。

その時、数社見積もりをした結果、一番提示額が安かったのが「アート引越センター」です。

家族4人(大人2人、赤ちゃん2人)、2LDK(EVなしの2階)から3LDK(EVありの4階)への引っ越しで約15万円でした。

 

うちは主人の荷物がとても多く、2LDKでパンパンでどの業者からも「荷物が多いですね」と言われていました。
一番高かったところが25万円提示して来ていたので、いかに安かったかおわかりかと思います。

 

急な引っ越しであまり時間がなく、見積もり後2~3週間にての引っ越しだったのですが、3社見積もって正直一番期待していなかったので驚きました。

引っ越し元の大分では、取り扱ってくれる業者が少なく、大手でもダメなところが数社ありました。

一番高かった某社は、営業の話しぶりが少ししつこく、あまりの金額の高さに最初から「ここはないかも」と思っていました。

 

最終的な金額はその日は提示してくれず、あれこれと理屈をこねていたので「だいたいいくらですか?」とつついてようやく……といった感じです。。

 

次点の某社は営業の態度も非常によく、金額もだいぶ下がっていたことから「ここかな」と思いつつ、予約を入れてあったのでその後アートにも見積もりをしてもらいました。

 

営業の方はかなり手慣れていて、話も早く(その点は準備で忙しい当方からすればありがたかった)、金額もすんなりと提示。

「これ以上いただくことはないですよ」と言っていたその金額は、次点の某社からさらに3万円低いものでした。

 

段ボールも中古でよければ何枚でも持ってきてくれるとのことでしたし(それで十分ですよね)、段取りも手慣れていて好感が持てました。

 

 

こんな感じで料金はどんどん下がっていき、最終的にアートが一番安かったので決めたという流れです。

 

実際の引っ越し作業の時も、狭い廊下を通る時などもかなり神経を使って運んでいたのも印象的でした。

 

一度、コツンとぶつけた程度の時でも「すみません、傷はついておりませんが、誤ってぶつけてしまいました」と丁寧に報告をしてくれていました。

 

福岡で指揮をとっていた人は若かったですが、話も楽しく、仕事も早く、とてもプロ意識を感じました。
その辺は、大手ならではの貫禄を感じました。

 

私は今まで何度も引っ越しをして、大手を使うこともあれば地元の小さな業者を使うこともありました。
ですが、アートは今まで使ったことがなかったのです。

 

なぜなら、私の勝手な思い込みで「大手は高い」という印象があったからです。

ですが、実際はやはりきちんと見積もりをしないといけませんね。

 

中には、見積もり=契約しないといけないのではないか、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが(私も実際そうでした)、その必要はないため、こちらが毅然としていればいいだけのことですから。

 

固定観念を捨てることが、賢く引っ越しをするコツなのかもしれません。

 

 

アートは大手の中では、料金が結構高い業者とイメージなので3社の中で一番安いのは驚きですね。

また、アートの良い点は、特殊な梱包資材が多いので荷造りがしやすいという強みがあります。口コミでは評価が高いというのもお勧め理由なので特にご家族の引っ越しのように荷物が多い場合は見積もりの対象に含めて下さい。

体験談にあるように、料金は最初の提示額よりも下がるので見積もり比較を行って即決をしないことが大切です。