日通の単身パックは、不要品の処分もしてくれて料金も安くて良かったです!

節約好き

 

 

私は大阪市内の中央区から大阪府の枚方市というところまで引越しを行いました。一人暮らしをしていたのですが、都合で実家に帰ることになりました。

 

業者さんいっぱいにウェブ見積もりを行ったのですが、日本通運の単身パックというのがありそれが一番安かったのでそこにしました。

 

荷物はというと、一人暮らし用の小さな冷蔵庫と、乾燥ができる洗濯機、それにベッドのマット後は、ダンボール30個ほどです。

 

 

タンスもあったのですが、引き取ってもらいました。

 

引き取り料金含めて値段が、2万8000円ほどでかなり安かったです。

 

作業はというと、2人の人が来てくれて、一人はバイトさんっぽいひとでした。

 

 

作業自体はとても丁寧で、洗濯機や冷蔵庫にしっかりと布団を巻いてくれて、傷が付かないようにしてくれました。

 

 

朝9時ごろに家に来てもらい作業が終わったのは、移動(30キロほど)も含めて、昼過ぎというすばやい作業をしてくれました。

 

 

積み込みが終わった後、自動販売機で飲み物を渡したのですが、とっても喜ばれました

 

聞くところによると、バイトさんが怒鳴り散らされるとかバイトさんを奴隷のように扱うと聞いていましたが、全然そんなこともなく、2人仲良くというか、和気藹々と作業していました。

 

私の場合はたまたまいい人たちが来たかもしれませんが、社風ってのはあると思います。

 

ですので日通の単身パックはとてもおすすめです。

 

日通の単身パックの特徴は、長距離の輸送にも強いコンテナ便、またコンテナ一杯に詰め込めるプランもあるのが、他業者の単身パックとは違います。

大手の運送業者が提供している単身パックは、日通以外にヤマト佐川引越しが代表的となります。

ボックスの大きさや料金が違いますので、ご自身にあったBOXを選んでもらう為にも訪問見積もりによる荷物量の確認をお勧めします。